So-net無料ブログ作成

愛蔵寺 [日記]

そして毎日聖書を読むことによって入るようにしています。 ということができるでしょうここで知ることができるようにはっきりと見えるようにとあるように私たちは見なきゃいけない知ること知らなきゃいけない薄ぼんやりとしていてはあまりにも残念はっきりと私たちの心の目進行の目が見えるよ あるところにぞうぞうさんぞうさんぞうさんが運ばれてきたそうです。 ベースの増産を取り囲んでいろんな人がこう言ったそうです。 その象さんの足を見た人だった人が頭を打っていうのは電柱のようなものですよ。 ある人は尻尾の方見ていやそうというのは何か言っとロープのようなものですよ。 ある人は花を見ていやぞうっていうのは何科腕のような自由自在に動く細長いものですよ。 ある人は耳の部分を見ていやいや像っていうのはうちわのような一大きなキラキラとしたものですよ。 これこそがぞうではありません。 確かにそうです。 部分的にはでもそのうちはのような人としたもので入ってもし皆さんが聞いたら

nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。